AI

QUESTION

 

MESSAGE

働き始めるまでに少なからず誰もが不安に感じる事ってあると思います。何を不安に思っているかを考え、不安の原因を理解することが大切です。分からない不安に目を向けるのではなく、分かっている不安に目向け1つ1つ潰してみて下さい。不安を解消していくことで、仕事に対しての楽しみな気持ちを持ってもらえると、逆にモチベーションが上がってくると思います。
さらに、自分自信が何のために働くのかと言う目的を持つことで、目的に向かって何をすべきかが見えて来ます。目的に向かって頑張ろうと自分で自分の背中を押せるようになるので自分自信の強みにもなると思います。
まずは、今ある時間を使ってとことん自分自身と向き合ってみて下さい!

 

M-gram診断

 

INTERVIEW

クライアント先であるショップで働き、お店の数字とお客様の満足度を上げることです。
満足度と言うと堅苦しく聞こえてしまうかもしれませんが、お客様に「お店に来てよかった」と言う気持ちや、「この人に対応してもらえてよかった」と言ったプラスな気持ちをサービスや商品と共に持って帰ってもらえるよう常に意識しています。
クライアント先であるショップでは、それぞれのクライアント先で求められていることは違うと思いますが、私のお店では数字に力を入れているため、お店の数字をあげられるよう意識しながら日々働いています。
どちらかに偏った接客ではなく、クライアント先にもお客様にも満足してもらえるよう、両方の意見を考慮して行動することが今の仕事です。
たくさんの人がいたらそれだけたくさんの意見があるのと同じで、その意見をたくさんの人に納得してもらえるよう仲介する役割だと思っています。

仕事を通して得られるスキルは無限です。
今の私が一つだけ挙げるとすれば、限られた短い時間でのヒアリング力が身に付いたと思います。お客様に何かを提案したりアドバイスをしたりするには、それだけ相手の情報がたくさんあった方が提案もアドバイスもしやすいです。
友達であればお互いのことをよく知っているので、相談にのったりアドバイスをしたりしますよね?しかし、お客様は毎日、毎週関わる人ではなく、その日に来た人がほとんどです。なので、限られた時間でどれだけお客様から話をしてもらえるように引き出すことができるかがポイントだと思います。
その過程でヒアリング力だけでなく、人に合わせられる能力や仲良くなれる能力など、多岐に渡って身について行くと思っています。ヒアリング力が身に付いたと言ってもまだまだだと思うので、日々、お客様から学ぶ姿勢を大切にして行きます。

クライアント先であるお店の要望と、接客しているお客様の要望を同時に満たすということです。お客様は何をして欲しいか目的が決まっていることがほとんどです。それに対してお店の要望とお客様の要望が合っているかというと8割が合っていないと感じています。
お客様の要望をクリアしつつ、お店の要望に興味を持ってもらえるようヒアリングと提案をすると言う事に難しさを感じました。
しかし、両者の要望を満たしてあげる事により、よりたくさんの人を喜ばせることができるなんて素敵ですよね。なので、難しさは感じますがそれを乗り越えられた時が一回り成長できた時だと思います。
どちらにも寄り添ってあげられる感情移入接客が難しい部分ですが、これができたらきっと自分自身も満足できる働き方ができると思います。
Bto(B+C)が私達のすべき仕事であるため、双方に喜んでもらえる繋ぎの+になれるよう頑張りたいです。

 

入社してすぐ、自分自身の理想と現実のギャップに苦しみ、どちらかに偏りがちの不安定な状態でした。具体的に言うと、お客様のためになりたいと言う自分の想いと、実際にはクライアント先であるお店の数字を追わなければならないギャップが大きかったです。日々お店で働いていると、ついお店の目線になりがちで、心のどこかで納得がいかずとも現状維持してしまう毎日でした。そのような中、月一回の研修を通して同期の仲間や先輩方と会い、今の悩みを共有したり、アドバイスをもらったりする事により、初心を思い出すことができ改善を加えながら次の行動に繋げることができました。グッド・クルー全体が刺激をくれて、私の背中を押してくれて今は前に進めています。

 

ケータイを使いこなすことができず当初は落ち込んでいたお客様だったのですが、対応を終えた当日、改めてお店に電話がかかってきました。「今日は親切に教えてくれてありがとう」と御礼の言葉を言っていただけた時はとても嬉しかったです。やっぱりお客様から「ありがとう」の言葉をもらえた時は一番働きがいを感じます。
また、クライアント先であるお店も同時にお客様であり、「ありがとう」や「おめでとう」、「成長したね」と相手の力になれたと実感できる言葉をもらえた時はとても嬉しく思います。

 

働いていく中で壁にぶつかり悩むことは必ずあると思います。
そのような時、共に支え合える仲間やサポートしてくれる先輩方が揃っており、とても人のあたたかみを感じる会社で入社をしてよかったと思います。
入社したての頃は経験も浅く、希望も夢も沢山あると同時にギャップも失敗も沢山ある状態で精神的にも慌ただしい状態でしたが、サポート体制がとてもしっかりしており、親身に支えてくれるため、目的を持ち安心して前に進むことができています。これからの自分の頑張りでグッド・クルーに貢献できたら嬉しいです!